記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

8月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

大切な人の誕生日に贈りたいものと言えば
あなたはどのようなものを、思い浮かべるでしょうか?

あなたにとっても、大切な人にとってもかけがえのない
誕生日という大切な記念日には
お花のプレゼントがピッタリであると言えますよね。

色鮮やかで綺麗なお花を、アレンジメントや花束でプレゼントしたら
より素敵でロマンティックな誕生日になるもの―

 

 

こちらの記事では、8月生まれの人にぜひ贈りたいお花について
いくつかに分けながら、その魅力をご紹介していきます。

8月生まれの人にピッタリなお花を選んだ上で
誕生日にもピッタリな花言葉を、同時にご紹介していくので
ぜひあなたも、最後までチェックしてみてくださいね!

 

 

夏のシンボルとも言える「ひまわり」

8月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

 

 

初めにご紹介していくのが、夏の風物詩とも言える
8月の代表格・「ひまわり」です。

黄色い大きな花が印象的なひまわりは
まさに8月の誕生花であり、8月生まれの恋人や
好きな人に贈りたい花として、人気であると言えます!

 

 

ひまわりの花言葉には、「あなただけを見つめている」や
「愛慕」、「熱愛」に加え、「憧れ」や「崇拝」
という意味合いも含まれているのがポイント。

大切な人にはもちろんのこと、尊敬する上司や
先輩に贈るお花としてもピッタリなお花の1つです。

そんなひまわりを贈る際に、1つ注意しておきたい点というのが
プレゼントとして贈る本数

 

 

薔薇と同様、ひまわりもまた、贈る本数でその意味が変わるため
大切な人の誕生日には、11本のひまわりに「最愛」の
メッセージを込めて贈るのがオススメであると言えます!

この他、1本は「一目ぼれ」、3本は「愛の告白」
7本は「ひそかな愛」などが挙げられるので、贈る相手にピッタリな
本数と意味を選び、ぜひあなたも、ひまわりを贈ってみましょう。

 

 

インパクト重視で選べる「アンスリウム」

8月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

 

 

次にご紹介するお花は、花のように見える苞が色鮮やかな
インパクト抜群の「アンスリウム」です。

アンスリウムには、赤色、白色、ピンク色などの花色があり
どの色も目を引く、鮮やかな色合いが印象的であると言えます。

 

 

また、アンスリウムは見た目が個性的であることから
インパクト重視の贈り物を選びたい方にオススメしておきたいところ。

そんなアンスリウムの花言葉は、花色によって異なりますが
赤色は「情熱」、白色は「熱心」という意味合いになるので
片想いの相手や、告白したい相手に、ぜひ贈りたいお花ですよね!

 

 

この他、ピンク色の花言葉には、「飾らない美しさ」の意味もあり
気になる女性や、パートナーにも、ぜひ贈りたいアンスリウム―

アンスリウムの見た目は、ハートの形にも似ているので
ぜひあなたも、大切な女性へのプレゼントに検討してみましょう!

 

 

南国をイメージさせる「ハイビスカス」

続いてご紹介するお花は、南国の花というイメージがある
ハワイアンな「ハイビスカス」です。

8月生まれの人に贈りたいお花の1つである、ハイビスカスは
8月10日と8月31日の誕生花になっているため
この日が誕生日の人へは、ぜひハイビスカスを贈りたいところ。

 

 

そんなハイビスカスの花言葉には、「繊細な美」や「新しい恋」
という意味が込められており、花色によってもメッセージ性が
変わってくるのも、特徴であると言えます!

赤色は「勇敢」、白色は「艶美」、ピンク色は「華やか」
という花言葉が、それぞれにあるハイビスカス―

 

 

贈る相手にピッタリな色を選びつつ、夏らしさを感じられる
ハイビスカスは、まさに夏の誕生日を演出する立役者ですよね。

大切な人のお誕生日を、より一層華やかにするためにも
ぜひ、ハイビスカスを選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

ポジティブな花言葉を贈れる「ガーベラ」

続いてご紹介するお花は、花言葉と雰囲気が両立した
お祝いの定番とも言える、「ガーベラ」です。

8月1日の誕生花でもあるガーベラは、お見舞いや開店・開業祝いなど
お祝いの場における贈り物にもピッタリなお花であると言えます!

 

 

大きな花を咲かせるガーベラは、その花色も豊富であり
花束にしてプレゼントしたいお花としても支持されています。

そんなガーベラが、贈り物として好まれる最大の理由と言えば
ずばり、そのポジティブな花言葉

全ての色に共通しているガーベラの花言葉には
「希望」「常に前進」など、極めてポジティブな言葉が並びます。

 

 

夢や目的に向かって頑張る、親友や恋人、家族に対して
応援したい気持ちを込めて贈りたい花言葉ですよね。

また、ピンク色には「崇高な愛」、黄色には「究極の愛」など
色毎によって、伝えたいメッセージを選べるのも
ガーベラならではの魅力の1つ!

8月生まれの大切な人に贈るお花として
ピッタリな役割を果たすガーベラ―
ぜひあなたも、相手に相応しい色をプレゼントしてみましょう。

 

 

実は8月の誕生花の1つである「桔梗」

最後にご紹介するお花は、秋の七草の1つでもある
意外性抜群の「桔梗」です。

秋のイメージが強い桔梗ですが、実は夏の花であり
意外にも、8月2日の誕生花とされています!

 

 

だからこそ、夏の誕生日に意外性を狙ってみるのであれば
桔梗のアレンジメントや花束のプレゼントがオススメです。

そんな桔梗の花言葉には、「変わらぬ愛」や「誠実」など
恋人やパートナーに贈りたい意味が充実していると言えます。

誕生日を祝うと同時に、その場でプロポーズしたい時などに
桔梗の花束を添えることで、よりオリジナリティ溢れる
素敵なプロポーズになりますよね!

 

 

もちろん、恋人やパートナーのみならず
大切な友人や恩師への「変わらぬ愛」や「誠実」を伝えたい時にも
桔梗のプレゼントをオススメしておきたいところ。

この他、単純に落ち着いた色のお花をプレゼントしたい時にも
桔梗はピッタリなお花になっているので、贈る相手の好きな色が
寒色系である場合は、ぜひ桔梗を選択肢に入れてみましょう!

 

 

洗練された花々を8月生まれの人へ贈ろう!

8月生まれの人に贈りたいお花をいくつかご紹介してきましたが
どれか1つでも、お好みのお花は見つけられましたでしょうか?

ひまわりやハイビスカスなど、夏の代名詞と言えるお花もあれば
桔梗など、夏の贈り物には意外性のあるものも多い8月の花

それぞれの誕生花の面白さを感じつつ、上記の花以外にも、誕生花は
日にちごとにいくつか決められているのも、印象的な特徴ですよね!

 

 

相手の誕生日をチェックして誕生花をプレゼントしてみるのも
1つのサプライズと呼べますが、全ての花が、必ずしも良い花言葉
というわけではないので、ぜひ事前に調べてプレゼントしてみましょう。

せっかくお花を贈るのであれば、その花が持つ花言葉もチェックして
花と花言葉の両方のプレゼントを、大切な人に贈ってみてくださいね。

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク