記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

4月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

あなたが、大切な人の誕生日にプレゼントしてみたいと思うものと言えば
どのようなものをイメージするでしょうか?

食べ物や記念品など、色々なアイテムを思い浮かべるところですが
大切な人の誕生日という、特別な記念日だからこそ
非日常的なお花のプレゼントも、魅力的な祝い方の1つですよね!

大切な人を思いながら選んだお花に、素敵なメッセージを添えてプレゼント出来たら
きっとあなたの大切な人も、喜んでくれることでしょう。

 

 

こちらの記事では、4月生まれの人へ贈るのにピッタリなお花について
いくつかものに分けながら、ご紹介していきます。

お花そのものはもちろんですが、その贈り物にピッタリな花言葉
合わせて紹介するので、ぜひあなたも、最後まで参考にしてみてくださいね。

 

 

日本の春の風物詩とも言える「桜」

4月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

 

 

初めにご紹介するのお花は、日本人なら誰もが知っている
春のお花の代名詞とも言える、「」です。

桜は、4月を代表する誕生月のお花であり、4月1日、4月9日
4月21日の誕生花にもなっています。

 

 

桜と言えば、お花見を楽しむイメージが強いところですが
実は、花束にできるお花の種類でもあります!

桜の花束、というだけでも、意外性に富んだものになるので
ぜひ、誕生日のプレゼントとして、大切な人に贈ってみたいですよね。

もちろん、そんな桜の花束をプレゼントする際は
事前にお花屋さんに確認しておくのがベターです。

 

 

桜の花言葉は、種類によって異なりますが、今回は良い意味の花言葉を
それぞれご紹介してみましょう!

桜が本来持っている花言葉には、「心の美しさ」や「精神美」
という、人の内面を褒める意味合いが含まれています。

 

 

他にも、山桜の花言葉である、「あなたに微笑む」をはじめ
寒緋桜の花言葉である、「あでやかな美人」や、鬱金桜の花言葉である
「優れた美人」なども、前向きな意味の花言葉であると言えます。

まさに春そのものを表す桜―
ぜひあなたも、4月生まれの大切な人へプレゼントしてみましょう!

 

 

見た目の華やかさが目を惹く「アルストロメリア」

4月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

 

 

続いてご紹介していくお花は、和名が百合水仙と呼ばれる
アルストロメリア」です。

アルストロメリアは、4月を代表する誕生月のお花であり
比較的花持ちが良く、切り花として頻繁に使われるお花になっています。

 

 

シンプルに花束でプレゼントしてみるも良し
魅力的なフラワーアレンジメントで贈るも良しと
まさに、多様性に富んだ贈り方を選べるのがポイント!

アルストロメリアの主な花言葉には、「未来への憧れ」や「持続」
「エキゾチック」という意味がありますが、花色によっても
多少意味合いが異なってきます。

 

 

赤色は「幸福な日々」、白色は「凛々しさ」、ピンク色は「気配り」と
それぞれ意味を持つので、ぜひ相手の好みに合わせて
色や花言葉を合わせながら、アルストロメリアを贈ってみましょう。

アルストロメリアは、見た目が非常に華やかなお花なので
大切な人の誕生日に贈るお花として相応しいもの―
ぜひあなたも、個性的なアルストロメリアを選んでみてくださいね!

 

 

恋人に贈りたい花言葉を持つ「アネモネ」

4月生まれの人に贈りたい花は?誕生日にピッタリな花言葉もご紹介

 

 

続いてご紹介していくお花は、神話や伝説に多く登場している
美しいお花の代表格・「アネモネ」です。

アネモネは、4月6日の誕生花であり、白色は4月2日
赤色は4月4日と、花色によって異なる誕生花でもあります。

 

 

そんなアネモネは、大きめの色鮮やかな花を咲かせるのが
最大の特徴であり、ウェディングシーンでのブーケにも
使用されるお花として知られています!

恋人やパートナーなど、大切な人の誕生日にアネモネをプレゼントする際は
ぜひ、大きめの花束で用意してみたいところ。

ですが、アネモネ自体の花言葉は、「恋の苦しみ」や「辛抱」など
意外にも、ポジティブな意味を持つものが少なく
花色によって贈り物に添えるかどうかを判断したい花でもあります。

 

 

恋人に贈る際は、赤色の「あなたを愛します」という花言葉を添えるのが
オススメと言えますが、紫色の「あなたを信じて待ちます」の花言葉も
シチュエーションによっては、前向きな意味で贈れますよね!

大切な人にアネモネをプレゼントしたいあなたは、ぜひ
赤色のアネモネを、花束にしてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

 

種類が豊富で見ていて飽きがこない「アスター」

続いてご紹介するお花は、見た目が星のような花を咲かせる
インパクト抜群の「アスター」です。

アスターは、4月3日、4月10日、4月22日の誕生花であり
お盆の切り花という印象も強い花ですが、実は
ガーデニングやアレンジメントにも人気のお花になっています。

 

 

アスターの中でも、八重咲きの種類のものは
見栄えが非常に良く、プレゼントにオススメであると言えます!

そんなアスターの花言葉は、花色によって意味合いが変わるのも
特徴的なポイントの1つ。

花色に関係なく、アスター自体が持つ本来の花言葉には
「追憶」や「同感」という意味合いが強く、プレゼントに贈る言葉としては
微妙な部分が目立ちますが、花色によってはその意味が大きく変わります。

 

 

紫色は「信じる恋」、青色は「信頼」、白色は「私を信じて」など
贈る相手によって、プレゼントに最適な花言葉も存在するアスター―

お盆の切り花というイメージを、良い意味で払拭しつつ
ぜひあなたも、素敵なアレンジメントを施したアスターを
大切な人の誕生日プレゼントとして、贈ってみてはいかがでしょうか?

 

 

大切な人のプレゼントにオススメしたい「ゼラニウム」

最後にご紹介していくお花は、種類や花色の豊富さが印象的な
ガーデニング人気も高い「ゼラニウム」です。

ゼラニウムは、4月3日、4月24日の誕生花であり
贈り方としては、花束と鉢植えの両方から選べるのが嬉しい特徴で
贈る相手にとって、都合の良い形で贈れる花であると言えます。

 

 

そんなゼラニウムの花言葉は、花色によって異なりますが
ゼラニウム自体が持つ、本来のシンプルな花言葉には、「尊敬」や「信頼」
「真の友情」という意味が含まれています。

両親や上司、仲の良い友達に贈るのに打って付けと言える
心強い花言葉が印象的ですよね!

 

 

また、恋人へゼラニウムを贈る場合は、「あなたがいて幸せ」
という花言葉の意味を持つ、赤色のゼラニウムがオススメです。
 
ぜひあなたも、該当する相手の誕生日の際は、日頃の感謝や想いを込めた
ゼラニウムを贈ってみてくださいね!

 

 

魅力的な花々を4月生まれの人へ贈ろう!

4月生まれの人に贈りたいお花と花言葉をご紹介しましたが
あなたの大切な人に贈るのにピッタリのお花はありましたか?

日本の代名詞である桜から、庭先でも育てられるゼラニウムまで
個性豊かな花々に出会える4月

 

 

大切な人とのさらなる絆を築きつつ、新たな出会いや絆を
育むきっかけにもなる、そんな意味合いを含んだ花々の力を借りながら
4月ならではの花のエネルギーも、感じたいものですよね!

見ているだけで、心まで華やかな気持ちになるお花を
大切な人の誕生日にプレゼントしつつ、ぜひあなたも、かけがえのない
特別な思い出を作ってみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円今だけの期間限定で250円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク