記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

白色の花を贈る~贈り物にオススメの白色の花を定番・季節別に紹介~

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

大切な人の誕生日プレゼントや、お世話になった上司・同僚への退職祝い
開業する友人へのお祝いなど、お花を贈る機会は意外と多いですよね!

ですが、「どんなお花を贈るべきか」
「贈り物に向いている花言葉はどれなのか」など―
お花を贈る際には、色々と悩むことも多いもの。

 

 

そんな時に、贈る相手の好きな色が分かっていれば
お花を選ぶ際にも、あまり迷わずに済むのではないでしょうか?

今回は、お花の贈り物にオススメしたくなる
白色のお花をメインに、いくつかご紹介していきましょう!

白色が好きな人へ贈りたいお花について、定番・季節別に分けながら
各々の特徴をご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

贈り物の定番と言える白色のお花とは?

白色の花を贈る~贈り物にオススメの白色の花を定番・季節別に紹介~

 

 

まずは、贈り物の定番であると言える、白色のお花を
まとめて5つ、ご紹介していきます。

贈り物にピッタリなお花の名前に加え、花言葉も合わせて
一気にチェックしていきましょう!

 

 

  • カサブランカ・・・「壮大な美」「高貴」「純潔」「無垢」
  • マーガレット・・・「真実の愛」「信頼」
  • パンジー・・・「愛の思い」「温順」(大人しく素直)
  • カスミソウ・・・「幸福」「清い心」「親切」「夢見心地」
  • カラー・・・「素敵な美しさ」「乙女のしとやかさ」「夢のように美しい」

 

 

以上のお花が、贈り物の定番となっている、白色のお花ですが
いかがでしたでしょうか?

 

 

豪華な花束を贈りたい場合は、どのシチュエーションにも合わせやすい
カサブランカのギフトをオススメしたいところ!

特に、「純潔」や「無垢」という花言葉からも
プロポーズの贈り物にピッタリであると言えますよね。

 

 

鉢植えでお花を贈るのであれば、お花の世話をするのが好きな方や
ガーデニングが趣味の方へ贈るのがベターなので
そうした場合には、マーガレットやパンジーがオススメです!

この他、カスミソウは、花束やアレンジメントの脇役でも
その存在感と役割を、しっかりと果たしてくれますし、カラーの花は
結婚式のブーケなどにも人気のお花になっています。

こうした部分も踏まえつつ、次は4つの季節別
贈り物にピッタリな白色のお花をご紹介していきましょう!

 

 

春のお花の贈り物にオススメしたい「イベリス」

白色の花を贈る~贈り物にオススメの白色の花を定番・季節別に紹介~

 

 

初めに、春のお花で贈り物にオススメしたくなる白色のお花は
可愛らしい花姿が印象的な、「イベリス」です!

イベリスは、英語で「Candytuft(キャンディタフト)」
とも呼ばれているほど、その見た目の愛らしさが特徴であると言えます。

 

 

イベリスの英名には、砂糖菓子のふさや束
という意味があり、白色の小さな花が集まって綺麗に咲く
花そのものの姿を評して、そう呼ばれているとされています。

イベリスの名前の由来からも想像できそうですが
見た目に準じて、花言葉もまた、「心を惹きつける」や「初恋の思い出」
などが挙げられるのも、魅力の1つ!

 

 

花言葉の意味としても、好意のある相手や
告白したい意中の人へ贈るのにピッタリですよね。

春に咲く白色のお花で花束を贈りたい方は
ぜひイベリス以外にも、マーガレットと合わせて花束を作ると
まさに春らしい花束を贈れるのではないでしょうか?

 

 

夏のお花の贈り物にオススメしたい「紫陽花」

続いて、夏のお花で贈り物にピッタリと言える白色のお花は
季節感満載の花である、「紫陽花」です!

紫陽花は、梅雨を象徴するお花である
と言っても過言ではありませんよね。

 

 

沢山の綺麗な花が、集まって咲く姿が印象的な紫陽花ですが
花言葉としては、実は西洋と日本で大きくその意味が異なります

西洋では、「移り気」や「高慢」、「無情」など
悪い意味のものが非常に多く見受けられますが
日本では、その反対の意味が多くなります。

「団欒」や「家族」、「友達」、「平和」など―
日本の和を連想させる、非常にポジティブな花言葉が多く
白色の紫陽花に至っては、「寛容」という意味を持っています!

 

 

そんな紫陽花は、鉢植えや切り花で贈れるので
贈る相手の都合が良い形で、贈り方を選んでみましょう。

ぜひあなたも、純白で美しい紫陽花をプレゼントして
梅雨の鬱陶しさを吹き飛ばしてみてくださいね!

 

 

秋のお花の贈り物にオススメしたい「コスモス」

続いて、秋のお花で贈り物にピッタリな白色のお花は
秋を代表するお花でもある、「コスモス」です!

季節の花として、その存在感を発揮するコスモスは
見た目の可愛らしさから、非常にギフト向きと言えるお花の1つ。

 

 

そんなコスモスの花言葉として、全ての花色に共通しているのが
「乙女の真心」や「謙虚」などが挙げられます。

また、白色のコスモスに関しては、「優美」という意味になるので
ぜひ気になる女性に向けて、贈りたいお花であると言えますよね。

 

 

また、コスモスは、花束やアレンジメント、鉢植えなど
好きな形を選んで贈れるのも、嬉しいポイント!

秋のお花で贈り物に迷った際は、ぜひあなたも
白色を始め、気になる色のコスモスを選んでみてはいかがでしょうか?

 

 

冬のお花の贈り物にオススメしたい「花かんざし」

白色の花を贈る~贈り物にオススメの白色の花を定番・季節別に紹介~

 

 

最後に、冬のお花で贈り物にしたくなる白色のお花は
「ヘリクリサム」や「ロゼウム」とも呼ばれる、「花かんざし」です!

お花そのものの原産地は、オーストラリアである花かんざしは
和名そのものを彷彿とさせる、白と黄色のコントラストが
非常に印象的なお花になっています。

 

 

そんな花かんざしの花言葉には、「変わらぬ思い」や「思いやり」に加え
大人しく素直な様を指す「温順」などの意味になります。

比較的ポジティブな意味の花言葉が多い花かんざしは
その見た目もまた、綺麗な花を咲かせたまま
なるべく長く楽しんでもらいたいお花でもあります。

 

 

実際に、花かんざしを贈る場合は、鉢植えが主流ですが
生花のこだわりが無ければ、ハーバリウムやドライフラワーなど
多少工夫して贈ってみるのも、オススメであると言えます。

花かんざしを贈る機会があれば、ぜひあなたも
斬新なお花の贈り物の1つとして、選んでみましょう!

 

 

大切な人へ白色の花を贈ってみよう!

ここまで、贈り物向きの白色のお花を、定番・季節別
いくつかご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

白色のお花に限定することで、贈り物のお花選びが
よりスムーズになりますよね。

 

 

もちろん、どうしても贈り物にしたいお花を選べない、という方は
ぜひお花屋さんで、白色のお花をメインにした、フラワーアレンジメントや
花束を作ってもらうことも、検討してみましょう。

その際、今回ご紹介したお花の中から、いくつか選んでみるのも
1つの楽しみ方になるので、白色が好きなあの人へ
ぜひあなたも、素敵な白色のお花の贈り物を、準備してみてくださいね。

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク