記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

冬にはどんな花が咲く?冬に咲く花一覧

は気温も低くなり、
多くの植物や生き物が活動をあまりしなくなる季節です。

 

 

そのため、には枯れてしまう花も多くあります。

ですが、そのような季節であっても花を咲かせる植物は存在します。

 

 

では、どのようなに花を咲かせるのでしょうか。

今回は冬に咲く花を紹介していきたいと思います。

 

 

冬に咲く花で人気のある花

冬にはどんな花が咲く?冬に咲く花一覧

 

 

では、冬に咲く花にはどのような花があり、
人気のある花はなんなのでしょうか。

 

 

まず、冬に花を咲かせる植物で有名なのがアロエです。

アロエ傷薬として用いられることでも有名です。

 

 

日本国内に広く自生しているキダチアロエという種類が一般的
冬になると赤色オレンジ色の花を咲かせます。

 

 

また、食用として用いられることもあり、
ヨーグルトなどに入っているのを見たことがある人も多いのではないでしょうか。

 

 

シクラメンも冬に咲く花で人気のある花となっています。

シクラメンは開花時期が長くなっていますが、
花持ちが短いという特徴があります。

 

 

贈り物として用いられることもあるとなっています。

冬に咲く人気のある花としてツバキも挙げることができます。

 

 

ツバキは保湿能力が高い花となっているため、
シャンプーなどの洗髪料として用いられることがあります。

 

 

ツバキによく似た花にサザンカがあります。

サザンカも同じツバキ属の花であるので、一見すると見分けは付きませんが、
花の散り方に違いがあります。

 

 

またツバキとサザンカでは開花時期が少しずれているため、
咲いている時期見分けることが出来るようになっています。

 

 

ナズナも冬に咲く人気の花の1つとなっています。

ナズナというと春の七草にも数えられており、
春の花であるという認識がある人も多いと思いますが、冬に咲く花となっています。

 

 

そもそも春の七草は現在の時期に照らし合わせると冬に咲く花となっていることが多く、
そのため、春の七草となっているナズナ冬に咲く花となっています。

 

 

また、ナズナはぺんぺん草という別名があり、
ナズナを振ると独特な音がすることからこのような別名が付けられています。

 

 

開花時期は冬から春にかけてとなっており、
3月あたりからナズナの数も増えていきます。

 

 

冬に咲く花であまり知られていない花

次に冬に咲く花
あまり知られていないような花にはどのようながあるのでしょうか。

 

 

まず、一つにナンテンという植物があります。

ナンテンは赤色の実を付ける植物となっています。

夏には白色赤色の花を咲かせることもあります。

 

 

ナンテンは初夏開花時期とされていますが、
11月や12月が開花時期にもなっています。

 

 

このことからナンテンは長期間にわたってをつける植物であるということが出来ます。

ナンテンの実はとして用いられることもあり、咳止め解熱作用があります。

 

 

また、縁起の良い花としても知られており、
お正月にフクジュソウと一緒に飾られることもあります。

 

 

パンジーも冬に咲く花ですが、あまり知られていません。

なぜ、パンジーが冬に咲く花だとあまり知られていないかというと、
パンジーは開花時期が長く、冬から春にかけて花を咲かせます。

 

 

そのため、春にも花を咲かせている姿を見ることが出来ることから
春の花であると思ってしまう人もいるわけです。

 

 

ですが、パンジーの見ごろは2月から3月にかけての冬となっているため、
冬の花となっているのです。

 

 

ブルーデイジーも冬に咲く花となっています。

デイジーを知っていてもブルーデイジーは知らないという人は
案外少なくないのではないでしょうか。

 

 

花びらは青色ですが、管状花黄色ということで
この色の違いが深い趣を醸し出している花になります。

花言葉も幸福という意味があり、贈り物としても好まれている花になります。

 

 

冬にはあまり植物が育っていないという認識があると思いますが、
このようにたとえであっても色々な種類の花が咲いています。

 

 

冬に咲いている花の特徴

冬にはどんな花が咲く?冬に咲く花一覧

 

 

冬に咲いている花の特徴として、
開花時期が長いということが挙げられます。

 

 

冬に咲いている花は大体の場合、暑さには弱いですが、
寒さに強くなっているため、秋ごろから春にかけてと
長期間開花時期があるが多くなっています。

 

 

また、咲いている花の色はどちらかというと
少し薄い色をしていることが多くなっています。

 

 

赤色や黄色といった色の花よりも紫色や白色、
青色といった寒色系の色の花を咲かせる植物が多いです。

花の形が独特な物が多いというのも特徴の一つに挙げられるかもしれません。

 

 

冬にはどんな花が咲く?冬に咲く花一覧のまとめ

冬にはあまり花が咲かないのではないかという考えを持っている人もいるか
とは思いますが、意外にも冬に花が咲く植物は結構な数あります。

 

 

また、冬に咲く花は比較的に強い花が多いため、育てやすくなっています。

冬には特徴的な花が多く咲いているため、気に入った花があれば、
自分で育ててみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

冬の花は室内でも室外でも育てることが出来るものが多くなっているので、
育てる場所に困ることもないかと思います。

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円今だけの期間限定で250円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク