記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

11月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

咲いている姿を見るだけで、季節を感じることが出来るお花

ですが、意外と有名なお花でも本来の開花時期が何月になるのか、
正確な月を知らない人も多いのではないでしょうか?

 

 

今回は、11月を代表するお花の本来の開花期やお花の特徴、
お花の花言葉をまとめてみました!

また、11月に咲くお花を
「11月から咲くお花」「11月が最盛期のお花」に分けてご紹介致しますので、
豆知識や会話のネタとして覚えてもらえると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

11月を象徴するお花と言えば?

まずは、「11月に咲くお花と言えば何?」と問われれば、
誰もが思い浮かべることが出来るお花の本来の開花時期お花の特徴をご紹介致します。

 

 

皇帝ダリア

11月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

 

 

皇帝ダリアは、日照時間が短くなることで花を咲かせることが出来る短日植物の1つです。

なので、旬の季節が通常のダリアとは異なります。

そんな皇帝ダリアの開花時期は、主に11月~12月となります。

短日植物であることから、
開花時期でも夜に人工の光が当たる場所では開花しないこともあるそうです。

 

 

主な皇帝ダリアの花言葉は、「乙女の真心」「乙女の純潔」となります。

皇帝ダリアの優しいピンク色の花を”乙女”と見立てているからこそ、
このような花言葉になったのですね!

 

 

リンドウ

秋に咲く鮮やかな青紫色のお花であるリンドウは、
11月に咲いているイメージをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

そんなリンドウの開花時期は、主に9月~11月となります。

11月がリンドウの花が咲いている姿を見れる最後の月となりますね。

ちなみに、リンドウの最盛期は9月となります。

 

 

主なリンドウの花言葉は、「正義」「誠実」「悲しんでいるあなたを愛する」となります。

ちなみに「悲しんでいるあなたを愛する」という花言葉の由来となっているのは、
リンドウが群生せずに1本ずつ咲く姿悲しみを感じることから来ています。

 

 

シャコバサボテン

旬の季節は冬であるシャコバサボテンは、11月から花を咲かせます。

大変美しい花を咲かせるので、是非旬の季節に鑑賞したいお花の1つではないでしょうか?

 

 

そんなシャコバサボテンの開花時期は、11月~3月となります。

花色の種類は、赤色、ピンク色、黄色、オレンジ色、白色など明るい色が多いのが特徴です。

主なシャコバサボテンの花言葉は、「美しい眺め」「一時の美」となります。

花言葉の由来は、やはりシャコバサボテンの花の美しさから来ているのですね!

 

 

11月から咲くお花一覧!

続きまして、ここからは「11月から咲くお花」をまとめてご紹介致します!

 

 

サザンカ

11月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

 

 

開花時期は11月~12月。

主な花言葉「ひたむき」「困難に打ち克つ」など。

11月の寒さが強まる時期から花を咲かせることが、
サザンカの花言葉の由来となっています。

また、サザンカは花色によって花言葉の意味が変わり、
赤色「あなたが最も美しい」
白色「愛嬌」
ピンク色「永遠の愛」などの意味となります。

 

 

ポインセチア

開花時期は11月~3月。

主な花言葉「祝福」「私の心は燃えている」など。

クリスマスに飾られることが多いポインセチアは、
最盛期はもちろん12月なのですが、
開花するのは11月からなのです。

鮮やかな赤色の花色が印象的なお花ですが、
他にもピンク色、黄色、白色など花色の種類があります。

 

 

アロエ

開花時期は11月~2月。

主な花言葉「健康」「万能」「苦痛」など。

アロエと言えば、ヨーグルトに入れたり傷に塗ったりなど、
様々な用途がある植物という印象ですね。

主な花色の種類は、赤色、オレンジ色、ピンク色となります。

 

 

ボケ

開花時期は寒咲きが11月~2月。春咲きが3月~4月となります。

主な花言葉「平凡」「先駆者」など。

冬に咲くボケのことは”寒ボケ”と呼ばれています。

主な花色の種類は、赤色、ピンク色、白色など。

 

 

アザレア

開花時期は11月~5月。

主な花言葉「恋の喜び」「禁酒」など。

また、赤色のアザレアは「節制」
白色のアザレアは「あなたに愛されて幸せ」などの花言葉も持ちます。

アザレアは11月から咲き始めるお花ではありますが、
最盛期は4月~5月となりますので、実は春のお花なのです!

 

 

11月が最盛期のお花一覧!

最後に、「11月が最盛期のお花」をまとめてご紹介致します!

ただし、季節が冬に近づくにつれて、
最盛期を迎えるお花の数はどんどん少なくなっていきますので、
今回は周年で咲くお花も交えて、「11月が最盛期のお花」をご紹介致しますね。

 

 

サフラン

11月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

 

 

開花時期は10月~11月。

主な花言葉「歓喜」「過度を慎め」「濫用するな」など。

個性的な花言葉が目を引きますが、
サフランの花言葉の由来は、

サフランを過剰に摂取すると
脳と神経を刺激して興奮状態になってしまうことから来ています。

 

 

シクラメン

開花時期は10月~4月。

主な花言葉「はにかみ」「遠慮」「気後れ」など。

また、赤色のシクラメンは「嫉妬」
白色のシクラメンは「清純」
ピンク色のシクラメンは「憧れ」などの花言葉も持ちます。

シクラメンの最盛期は11月~12月となりますので、
晩秋から冬にかけて鑑賞したいお花ですね!

 

 

ヒイラギ

開花時期は10月~12月。

主な花言葉「用心深さ」「先見の明」など。

旬の季節は初冬ということなので、11月から12月にかけて見頃になるお花です。

11月8日の誕生花でもあります。

 

 

シュウメイギク

開花時期は9月~11月。

主な花言葉「薄れゆく愛」「忍耐」など。

旬の季節は秋となりますので、
11月がシュウメイギクの美しく花を咲かせる姿を見る最後のチャンスですね!

花色の種類は、ピンク色、紫色、白色となります。

 

 

ブバルディア

開花時期は10月~12月。

主な花言葉「情熱」「交流」「親交」など。

周年で出回るお花ではありますが、旬の季節は秋から冬にかけてとなります。

花色の種類は、赤色、ピンク色、黄色、オレンジ色、白色など。

 

 

スポンサーリンク

 

 

11月に咲く花のまとめ

11月に咲くお花をいくつかご紹介させて頂きましたが、
意外にも12月に咲くイメージが強いお花のほとんどが
11月から咲いていることが分かりましたね!

11月に最盛期を迎えるお花はとても少ないですが、
だからこそ貴重なお花を11月に鑑賞しておきたいですね!

せっかくお花が1番美しく咲く時期や咲き始める時期を知ることが出来たので、
その知識をフルに活かして、11月に1番の旬を迎えるお花をご堪能下さい!

是非、今回ご紹介した11月が開花時期のお花を参考に、
11月に楽しめるお花をもっと覚えていきましょう。

.

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク