記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

12月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

咲いている姿を見るだけで、季節を感じることが出来るお花

ですが、意外と有名なお花でも本来の開花時期が何月になるのか、
正確な月を知らない人も多いのではないでしょうか?

 

 

今回は、12月を象徴するお花の本来の開花期やお花の特徴、
お花の花言葉をまとめてみました!

また、12月に咲くお花を
「12月から咲くお花」「12月が最盛期のお花」に分けてご紹介致しますので、
豆知識や会話のネタとして覚えてもらえると嬉しいです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

12月を象徴するお花と言えば?

まずは、「12月に咲くお花と言えば何?」と問われれば、
誰もが思い浮かべることが出来るお花の本来の開花時期とお花の特徴をご紹介致します。

 

 

ポインセチア

12月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

 

 

ポインセチアは12月の誕生月のお花です。

また、ポインセチアはクリスマスに飾られているイメージがとても強いお花なので、
12月を象徴するお花の1つとしてよく挙げられます。

 

 

そんなポインセチアの開花時期は、主に11月から3月となります。

意外にも、ポインセチアは11月から咲き始めて3月辺りまで花を咲かせます!

 

 

主なポインセチアの花言葉は、
「祝福」「幸運を祈る」「私の心は燃えている」となります。

ちなみに、「私の心は燃えている」という花言葉の由来となっているのは、
ポインセチアの燃えるような鮮やかな真っ赤な花色から来ているそうです。

 

 

また、ポインセチアは赤色以外にも、
ピンク色、黄色、白色などの花色の種類があります。

 

 

シクラメン

シクラメンも12月を象徴するお花として度々名前が挙げられるお花の1つですね。

お見舞いにはNGなお花の代表的な存在でもありますが、
とても綺麗な花を咲かせるので是非お家で飾って鑑賞したいお花ですね。

 

 

そんなシクラメンの開花時期は、主に10月~4月となります。

シクラメンの最盛期11月~12月になりますので、
12月に是非鑑賞したいお花だと言えますね!

 

 

主なシクラメンの花言葉は、「はにかみ」「遠慮」「気後れ」となります。

また、花色によっても花言葉は変わり、
赤色「嫉妬」
白色「清純」
ピンク色「憧れ」など、
それぞれ違う意味の花言葉を持ちます。

 

 

クリスマスローズ

お花の名前に”クリスマス”が付いているので、
必然的に12月を連想させるクリスマスローズ。

名前にローズと付いていますが、実はキンポウゲ科の植物なのです。

 

 

そんなクリスマスローズの開花時期は、主に12月~2月となります。

クリスマスローズというくらいなので、
もっと開花時期が12月に限定されていると思いきや、
意外と2月辺りまで花を咲かせるのですね!

 

 

主なクリスマスローズの花言葉は、
「私の不安を和らげて」「中傷」「慰め」となります。

ちなみに花色の種類は、
赤色、ピンク色、黄色、緑色、紫色、白色などの種類があります。

 

 

12月から咲くお花一覧!

続きまして、ここからは「12月から咲くお花」をまとめてご紹介致します!

 

 

ツバキ

12月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

 

 

開花時期は12月~4月。

主な花言葉「誇り」「控えめな優しさ」など。

また、ツバキは花色によっても花言葉が変わり、
赤色「謙虚な美徳」
白色「完全なる美しさ」
ピンク色「控えめな愛」などの花言葉を持ちます。

 

 

デンドロビウム

開花時期は12月~4月。

主な花言葉「わがままな美人」です。

また、種類別でも花言葉の意味は変わり、
デンファレ「お似合いのふたり」「魅惑」などの花言葉も持ちます。

花色が鮮やかで、花色の種類が豊富なのが特徴です。

 

 

キンセンカ

開花時期は12月~5月。

主な花言葉「悲嘆」「寂しさ」「別れの悲しみ」など。

ちなみにキンセンカの最盛期は3月~4月となります。

キンセンカは旬の季節は春ですが、
12月の寒い時期から花を咲かせるたくましいお花なのですね。

 

 

オドントグロッサム

開花時期は12月~2月。

主な花言葉「特別な存在」です。

星のような形の花を咲かせるのが特徴です。

花色の種類は、赤色、ピンク色、黄色、紫色、茶色、白色、複色など、
花色の種類が豊富です。

 

 

シネラリア

開花時期は12月~4月。

主な花言葉「喜び」「いつも快活」など。

正式名称はシネラリアですが、サイネリアという名前で販売されていることが多いです。

花色の種類は、赤色、ピンク色、黄色、青色、白色など。

 

 

12月が最盛期のお花一覧!

最後に、「12月が最盛期のお花」をまとめてご紹介致します!

ただし、季節が冬に近づくにつれて、
最盛期を迎えるお花の数はどんどん少なくなっていきますので、
今回は周年で咲くお花も交えて、「12月が最盛期のお花」をご紹介致しますね。

 

 

スイセン

12月に咲く花と言えば何?花の特徴や花言葉も合わせてご紹介!

 

 

開花時期は12月~4月。

スイセンの最盛期は12月~4月となります。

主な花言葉「自己愛」「うぬぼれ」など。

また、スイセンは種類によって花言葉が変わり、
ラッパスイセン「尊敬」
クチベニズイセン「素敵な装い」という意味を持ちます。

 

 

パンジー

開花時期は12月~5月。

主な花言葉「私を思って」「もの思い」など。

ガーデニング花壇によく植えられているお花ですね。

花色の種類が非常に豊富で、
赤色、ピンク色、黄色、オレンジ色、青色、紫色、白色など
様々な花色の花を咲かせるのが特徴です。

 

 

シンビジウム

開花時期は12月~5月。

主な花言葉「高貴な美人」「飾らない心」など。

シンビジウムは日本で非常に人気が高いお花です。

花色の種類は、赤色、ピンク色、黄色、オレンジ色、白色、茶色などの種類があります。

 

 

プリムラ

開花時期は12月~5月。

主な花言葉「青春の恋」「青春の始まりと悲しみ」など。

プリムラも種類によって花言葉の意味が変わり、
シネンシス「永遠の愛情」
オブコニカ「淑やかな人」
ポリアンサ「無言の愛」など、
他にも様々な花言葉を持ちます!

 

 

サザンカ

開花時期は11月~12月。

主な花言葉「ひたむき」「困難に打ち克つ」など。

11月から花を咲かせるサザンカは、最盛期が12月となります。

ツバキの花とよく似ていますが、
サザンカ晩秋から咲き始めるお花で、
ツバキ晩冬から咲き始めるお花なので、
違いを覚えておきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

12月に咲く花のまとめ

12月に咲くお花をいくつかご紹介させて頂きましたが、
寒い時期にしか見ることが出来ないレアなお花が意外と沢山ありましたね!

是非、これらのお花は12月中に鑑賞して楽しみたいものですね。

せっかくお花が1番美しく咲く時期や咲き始める時期を知ることが出来たので、
その知識をフルに活かして、12月に1番の旬を迎えるお花をご堪能下さい!

是非、今回ご紹介した12月が開花時期のお花を参考に、
12月に楽しめるお花をもっと覚えていきましょう。

.

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク