記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

香りがある花~いい匂いがする花にはどんな花があるの?~

花のにおいと表現されることも多いように、
花にはそれぞれに異なるにおいがあります。

 

 

季節によっても、その季節ならではのにおいというのも
嗅いだことがあるのではないでしょうか?

 

 

今回はそのような花の香りについて、
いい匂いがする花にはどのような花があるのか
ということを紹介していきたいと思います。

 

 

いい香りがする花

香りがある花~いい匂いがする花にはどんな花があるの?~

 

 

花のにおいと聞いて、
まず思い浮かべるのがバラなのではないでしょうか。

 

 

バラは育てにくい花としても知られています。

バラのにおいは独特で、洗剤などのにおいにも
バラのにおいがあるほどに人気のにおいとなっています。

 

 

そして、バラと同じように季節を代表する花のにおいとして
キンモクセイが挙げられます。

 

 

秋になるとキンモクセイのにおいが
どこからともなく漂ってくる感覚は
誰しも経験したことがあるのではないでしょうか。

 

 

キンモクセイの甘いにおいを嗅ぐと秋の到来を感じます。

他にも、ウメ香りの強い花としてあげることができます。

 

 

ウメは果実を収穫するために植えている家庭が多いですが、
ウメには果実を目的に植える他にも香りを楽しむために植えている人もいます。

 

 

桜の花のように華やかさはあまりありませんが、
桜の花よりも香りが良いので、
桜よりもウメの方が好きだという人もいるのではないでしょうか。

 

 

これらの他にも
シクラメンも香りがあるものがあります。

 

 

通常のシクラメンには香りはありませんが、
シクラメンの中でも芳香腫と呼ばれる香りのあるシクラメンがあります。

 

 

こちらのシクラメンの場合、とても良い香りがします。

また、ヒヤシンスライラック
スイセンビワにも独特な香りがあります。

 

 

このようにしてみると、花の全てに香りがあるわけではなく、
それぞれの花によって香りの強さ
香りの特徴が異なっているというのがわかります。

 

 

臭いにおいを持っている花

これまで、いい香りがする花について紹介していきましたが、
ではいい香りとは真逆の異臭を放つ花にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

 

世界にはたくさんの臭い花があります。

それらの臭い花の一部を紹介していきます。

 

 

まず、アメリカミズバショウと呼ばれる植物があります。

この花はアメリカイギリスといった国に分布している花です。

 

 

アメリカミズバショウは人間にとっては臭すぎとなっており、
スカンクの放つ異臭と同視されています。

 

 

ですが、このにおいは昆虫
にとってはとてもいい匂いのするものとなっており、
アメリカミズバショウの香りは昆虫や鳥に
花粉を運んでもらうためにこのようなにおいになっています。

 

 

また他にもオオバナサイカクという植物も
強烈な異臭のする花として有名です。

 

 

オオバナサイカクは南アフリカ
自生している花で日本では自生していません。

 

 

オオバナサイカクのにおいは腐った肉の様なにおいとなっており、
ハエなどの虫はこの花を動物の死体だと見間違えてしまいます。

 

 

そして、異臭のする花として一番有名なのが
ラフレシアなのではないでしょうか。

 

 

ラフレシアは世界最大級の花であると同時に
とても臭い花としても知られています。

 

 

ですが、現在、ラフレシアの数はどんどん減ってきており、
絶滅危惧種として認定されています。

 

 

これらの花の他にもにおいが独特な花はたくさんありますが、
有名な花だけを紹介しました。

 

 

なぜ花から匂いがするのか

香りがある花~いい匂いがする花にはどんな花があるの?~

 

 

では、なぜ花には匂いがあるのでしょうか。

先程も述べたように花の全てににおいがあるわけではありませんし、
においがあったとしてもいい香りがする花や
独特な香りがする花など花のにおいもひとつだけではありません。

 

 

このように花に香りがある理由として、
花の匂いで虫を呼んでいるということが挙げられます。

 

 

虫を呼んで花粉を運んでもらうことで、
受粉を促したり広範囲に花の個体数を増やしたりしています。

 

 

香りがないと思われている花であっても、人間にはわからないだけでにとっては
とてもいい匂いを発していることもあります。

 

 

人間の考えるいい匂いと
虫が寄ってくるにおいというのは全くの別物であり、
植物は虫を呼び寄せるためにそれぞれの香りを放っているわけです。

 

 

なので、このようにによって匂いが違ったり、
においがないように感じてしまったりするのです。

 

 

香りがある花・いい匂いがする花のまとめ

今回は花の香りについて説明をしていきました。

花によって人間が好きなにおいを放っている花や人間が嫌う
においを放っているがあるということをわかっていただけたと思います。

 

 

花をよく匂ってみるとそれぞれの花に匂いがあり、においも全ての花の匂いが
同じわけではなく、微妙に異なっているということがわかってきます。

 

 

日本にある花ですごく独特なにおいを持っている花
というのはあまりありませんが、外国の花を調べてみると
とても変わったにおいを持っている花がたくさんあることがわかります。

 

 

花のにおいについて興味がある場合は日本の花だけでなく、
外国の花について調べてみるといいのではないでしょうか。

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円今だけの期間限定で250円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク