記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

誕生花って何?10月の誕生花にはどんな花があるの?

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

あなたは、「誕生花」について、どれほどご存知でしょうか?―
誕生花とは、その名の通り、1年365日、それぞれの日に決められた
誕生日を代表する花のことを指しています。 

誕生日に誕生花を贈ることは、非常に縁起が良いこととされており
それぞれの花も、いろいろな種類が選ばれる誕生花。

 

 

今回は、そんな誕生花の中から、10月の誕生花にフォーカスして
気になる詳細をご紹介していきましょう!

気になるお花をチェックしつつ、ぜひあなたも
実際に贈りもの選びのヒントにしてみてはいかがでしょうか?

 

 

10月上旬の誕生花

誕生花って何?10月の誕生花にはどんな花があるの?

 

 

初めに、10月の上旬、1日から10日までの誕生花を
順番にご紹介していきます。

 

 

1日の誕生花・・・センニチコウ
センニチコウは、サルスベリよりも長い間、花が咲き続けることから
この名前が付けられたとされています。

 

 

2日の誕生花・・・オレンジコスモス
オレンジコスモスは、普通のコスモスとは違い、八重咲きが多い品種です。

 

 

3日の誕生花・・・ミセバヤ
ミセバヤは、非常に優美な見た目や、少し白味がかった葉など
その姿の特徴から、古くより日本でも親しまれてきた花となっています。

 

 

4日の誕生花・・・ポットマム
ポットマムは、中国が原産の多年草であり、キク科に分類されます。

 

 

5日の誕生花・・・パイナップルリリー
パイナップルリリーは、花の形がパイナップルに似ていることから
この名前が付けられました。

 

 

6日の誕生花・・・ホテイアオイ
ホテイアオイは、花姿が若干ヒヤシンスに似ているのが特徴です。

 

 

7日の誕生花・・・ハギ
ハギは、古くから日本でも親しまれており、秋の七草にも数えられます。

 

 

8日の誕生花・・・トーチリリー
トーチリリーは、花の咲き方が独特であり、花が咲いた姿が
松明(たいまつ)に見えることから、この名前が付けられました。

 

 

9日の誕生花・・・ユーチャリス
ユーチャリスは、高地に咲く植物で、非常に綺麗な花を咲かせます。

 

 

10日の誕生花・・・シオン
シオンは、古くから栽培されてきた品種であり、その起源としては
平安時代であるとされています。

 

 

10月中旬の誕生花

誕生花って何?10月の誕生花にはどんな花があるの?

 

 

次に、10月の中旬、11日から20日の誕生花を
それぞれにご紹介していきます。

 

 

11日の誕生花・・・クッションマム
クッションマムは、花色が豊富であり、ガーデニングをする方を中心に
非常に高い人気を誇っている花となっています。

 

 

12日の誕生花・・・キブネギク
キブネギクは、中国から伝えられた花の一種であり
日本では、京都に多く自生している花となっています。

 

 

13日の誕生花・・・バンダ
バンダは、紫色や青色、紺色といった、鮮やかな花色が最大の特徴です。

 

 

14日の誕生花・・・オンシジウム
オンシジウムは、花の形が、蝶や鳥などが、群れで飛ぶように見えるため
群雀」という和名が付けられています。

 

 

15日の誕生花・・・フジバカマ
フジバカマは、花が藤色であり、秋の七草にも数えられています。

 

 

16日の誕生花・・・ヤマスゲ
ヤマスゲは、小さな花をたくさん付ける花であり
園芸に用いられることも多い植物の一種です。

 

 

17日の誕生花・・・ヨウラクソウ
ヨウラクソウは、耐寒性に優れており、寒冷地でも冬を越えられます。

 

 

18日の誕生花・・・キンモクセイ
キンモクセイは、10月頃に開花する植物であり、甘い匂いが特徴です。

 

 

19日の誕生花・・・レモンバーベナ
レモンバーベナは、レモンに似た色や香りをイメージされがちですが
実際は、香りが柑橘系に似ていることから、この名前が付けられました。

 

 

20日の誕生花・・・ノボタン
ノボタンは、熱帯に自生している花で、紫色の花を咲かせる木花です。

 

 

10月下旬の誕生花

最後に、10月の下旬、21日から31日の誕生花を
ご紹介していきます。

 

 

21日の誕生花・・・モミジアオイ
モミジアオイは、5枚の花びらがあり、それぞれの花びらが
大きく離れているのが特徴であると言えます。

 

 

22日の誕生花・・・ジニアリネアリス
ジニアリネアリスは、白色が良く知られている花の一種ですが
白色以外にも、オレンジ色や黄色などがあります。

 

 

23日の誕生花・・・ダリア
ダリアは、白色と赤色の花びらが特徴的な花であり
日本に伝わってきて以来、人気が高い花となっています。

 

 

24日の誕生花・・・パボニア
パボニアは、花びらに見える赤色の部分の中に
本来の花びらがある、変わった性質を持っています。

 

 

25日の誕生花・・・ヘレニウム
ヘレニウムは、花びらが下に倒れるように咲く、独特な花の一種です。

 

 

26日の誕生花・・・ボタンヅル
ボタンヅルは、日本に広く分布しており、葉の形がボタンに似ています。

 

 

27日の誕生花・・・ニコル
ニコルは、バラを何度も品種改良して作られた花の一種です。

 

 

28日の誕生花・・・ヤハズカヅラ
ヤハズカヅラは、矢筈と似た葉を持っており、熱帯に分布しています。

 

 

29日の誕生花・・・アングレカム
アングレカムは、アフリカに広く自生する花の一種であり
美しい白色の花を咲かせるのが特徴であると言えます。

 

 

30日の誕生花・・・クロッカス
クロッカスは、花の形がサフランに似ているのが特徴と言え
10月30日の誕生花としては、紫色に限定されています。

 

 

31日の誕生花・・・タマスダレ
タマスダレは、ヨーロッパに自生しており、明治時代に日本へ渡ってきました。

 

 

10月の誕生花にまつわるまとめ

今回は、10月の誕生花について、その種類をご紹介してきましたが
いかがでしたでしょうか?

 

 

一口に、10月の誕生花と言っても、その実際は
珍しい花もたくさん存在することが分かりましたよね!

気になった花はもちろん、知っていた花の知らなかった部分まで
ぜひあなたも、それぞれに詳しく調べてみましょう。

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク