記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

花魁草(オイランソウ)ってどんな花?花言葉とその由来についてもご紹介!

あなたは花魁草(オイランソウ)という名前の花を知っていますか?

花魁という言葉は知っていても、花魁草(オイランソウ)という花が存在している事を知っている方は、
あまり多くはないかもしれません。
 

花魁草(オイランソウ) 花言葉

 

 

今回は、花魁草(オイランソウ)とはどんな花なのか、
また花魁草(オイランソウ)についている花言葉やその由来についても合わせて紹介させて頂きます!

 

 

花魁草(オイランソウ)って一体どんな花?

花魁草(オイランソウ)は、正しくはフロックスという花名がついています。

種類は約60~70種類あり、ものによっては切り花としても使用できる品種もあります。

 

 

咲かせる花は小さいものが多く、直径1cm~3cmの小さな花が、伸びた枝先に密集して咲きます。

花の色は、ピンク色や白、他にもオレンジや黄色などの花を咲かせる品種もあるので、
自分好みの品種を探してみるのも楽しいですよね!

 

 

開花時期は、3月~11月と言われており、品種によって少しばらつきがあります。

ただ、沢山ある品種の中でも、夏に花を咲かせるものが多いと言われています。

 

 

花魁草(オイランソウ)は、ハナシノブ科のフロックス属に属しており、
シベリアや北アメリカが原産です。

高さは5cmと低い品種から、120cmくらいまで大きくなる品種もあり、
花の色にしても高さにしても、品種によってかなりの違いがあります。

 

 

園芸用の品種で有名なものでは、「桔梗撫子(キキョウナデシコ)」や
「草夾竹桃(クサキョウチクトウ)」、
「フロックス・ディバリカータ」、
「スターフロックス」
「フロックス・ストロニフェラ」などの品種が有名です。

桔梗撫子は、花色が紫や紅色で、テキサス州やニューメキシコ州に分布しています。

 

 

フロックス・ディバリカータは、耐暑性と耐寒性両方が優れているので、
自宅の庭で育ててみると開花したその光景はとても綺麗で私達を楽しませてくれる品種
です。

フロックス・ストロニフェラは北米の湿地に育つ品種とされていますが、
日本でも育つので、花壇などで見かける機会も多い品種
です。

 

 

それでは次に、花魁草(オイランソウ)の花言葉や、
フロックスという名の花が日本で花魁草(オイランソウ)と
呼ばれている理由なども合わせてご紹介させて頂きますね!

 

 

花魁草(オイランソウ)の花言葉

まずは花魁草(オイランソウ)の花言葉

ついている花言葉は、「合意」「同意」「一致」「協調」となります。

 

 

花色や品種によって、花言葉が違う花もありますが、
花魁草(オイランソウ)は全般にこの花言葉があてはまります。

なぜこのような花言葉がつけられたのか、その由来についても合わせて紹介させて頂きますね!

 

 

花魁草(オイランソウ)の花言葉や花名の由来について

花魁草(オイランソウ) 花言葉

 

 

花魁草(オイランソウ)の花言葉「合意」「同意」「一致」「協調」

花魁草(オイランソウ)は、花を咲かせるとき、小さな花を茎の先に沢山密集させてさかせます。

 

 

その花姿が、花魁草(オイランソウ)についている花言葉の由来とされているのです。

また、最初に紹介させて頂きましたが、花魁草(オイランソウ)の正式名称はフロックスです。

 

 

英名の「Phlox」とい名を、日本語読みで「フロックス」となります。

その英名が花名の由来ですね!

 

 

そして、気になる「花魁草(オイランソウ)」という呼び方。

なぜ「花魁草(オイランソウ)」なのでしょうか

 

 

日本国内で「花魁草(オイランソウ)」と呼ばれている品種は、
「クサキョウチクトウ」または「宿根フロックス」という名の品種です。

この品種は、花の香が花魁の白粉に似ている事と、その花姿が花魁の髪型に似ている事から、
「花魁草(オイランソウ)」と呼ばれるようになったと言われています。

 

 

また、先に紹介させて頂いた有名な品種のスターフロックスですが、
こちらの花名の由来もその花姿からきています。

 

 

この品種は、品種改良によって生み出された種類のフロックスなのですが、
花に切れ目が入っている事で、
花の見た目が星型に見える事からスターフロックスという名がつけられました。

 

 

花魁草(オイランソウ)のまとめ

花魁草(オイランソウ)について、今まで知らなかった方も名前を聞いたことがある方も、
少しは参考にして頂けたでしょうか?

花魁草(オイランソウ)は、プレゼントとしてあなたの大切な方へ贈る事も出来るかもしれませんが、
私のおすすめは、やはりガーデニングです!

 

 

色鮮やかな小さな花が、密集して咲いているその光景は、目を奪われてしまうほど綺麗な光景です。

余談ですが、有名な観光スポットで、北海道網走市「あばしりフロックス公園」という、
フロックスが見事に咲き誇る光景を見る事が出来る場所もあります。

 

 

夏場の8月中旬過ぎに見ごろを迎えるので
都合の合う方は是非一度は行ってみて頂きたい場所の一つです。

 

 

また、花言葉の「合意」「同意」という言葉は、よくビジネスシーンで聞くことがある単語ですよね。

あなたの大切な人へのプレゼントというより、ビジネス関係でお付き合いのある方や、
取引先に贈る花として使う事が出来る
のではないでしょうか。

花言葉を一緒に添えて贈ると、相手先の方々にも喜んで頂けること間違いなしですね!

 

 

ご自分で花魁草(オイランソウ)の咲き誇る光景を楽しんでみたい方は、
是非この機会に花魁草(オイランソウ)を購入して、
あなたオリジナルの花魁草(オイランソウ)が作り出してくれる空間を作ってみてはいかがでしょうか?

 

 

その光景に目を奪われ、日々の疲れや悩み事も花を見るだけで吹っ飛んでしまうでしょう!

是非、花魁草(オイランソウ)の花姿を楽しんでみて下さい!

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円今だけの期間限定で250円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク