記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

ガーベラの花の花言葉やその由来についてもご紹介!

ガーベラという花の名前。

あなたも一度は耳にしたことがあるはずです。

 

 

お花屋さんへ行けば、必ずと言っていいほど置いてありますし、花束のプレゼントとしても定番ですよね!

ガーベラにも、他の花と同様に花言葉がつけられています。

 

 

その花言葉を知った上で、花言葉も一緒に添えてプレゼントとして贈ると、
相手の方も喜んでくれる事間違いなしです!

更に、ガーベラについている花言葉は花の色によっても様々。

今回は、そんなプレゼントの定番の花、ガーベラについて、花言葉やその由来も合わせて紹介させて頂きます!
 

ガーベラ 花言葉

 

 

スポンサーリンク

 

 

ガーベラってどんな花なの?

ガーベラという花は、キク科のガーベラ属に属しているものをまとめてガーベラと呼んでいます。

花の色は、ご存知の通りピンクや赤色、白や黄色、緑やオレンジなどとてもたくさんの花色があります。

 

 

約40種類もの野生の品種が存在しており、特に南アフリカが多いと言われています。

熱帯アジアや、アフリカなどにも分布しており、世界各国で見る事の出来る花です。

日本国内で、花を咲かせる時期は4月~9月を言われており、
オランダなどの国外から輸入された苗を、国内の農家が栽培したものが流通しています。

 

 

大体、5日~10日間花持ちすると言われています

花の形は、丸く可愛い形をしており、花の大きさも大きいものや小さいものまで様々です。

 

 

主な花の形としては、スパイダータイプと呼ばれている、細い花弁が糸状に咲いているものです。

中には、球状タイプのガーベラもあります。

 

 

その他にも、一重咲きや八重咲きカール咲きなど咲き方も多種多様です。

日本国内にガーベラが入ってきたのは、大正初期と言われており、切り花用として品種改良され、
出回っている種類は2000種類ものガーベラがあります。

 

 

花の中でも、私達の身近にあり親しみやすいガーベラ

ガーベラにも花言葉がつけられており、色によっても花言葉は異なります

次は、ガーベラの花言葉のご紹介です

 

 

ガーベラの花言葉

ガーベラ 花言葉

 

 

ガーベラ全般の花言葉としては、「希望」と、「常に前進」というものがつけられています。

とても前向きな花言葉ですよね。

色別の花言葉も紹介させて頂きます。

 

 

ピンクのガーベラの花言葉は「祟高美」
白いガーベラの花言葉は「律義」
赤いガーベラの花言葉は「神秘」

 

 

黄色いガーベラの花言葉は「究極美」「親しみやすい」
オレンジのガーベラの花言葉は「我慢強さ」

という花言葉がつけられています。

色が沢山あるので、ついている花言葉の数も他の花に比べるととても多いですよね!

 

 

ピンクのガーベラは、その花言葉から大切な人へのプレゼントにもピッタリです!

結婚式でも良く目にする色ですよね。

 

 

オレンジのガーベラは、食欲不振や胃の調子が悪いといった症状にも効果があると言われています!

確かに、オレンジという元気な色の綺麗な花を見れば、体調不良も吹っ飛んでしまいそうです!

 

 

赤のガーベラは、その花言葉から大切な方へ愛を伝える花として最高でしょう。

更に、身体的にも低血圧や、頭痛にも効くとされているので、朝一で赤いガーベラを眺めてから、
その日一日を過ごしていくのも、気分が上がりますし、楽しい一日を過ごすことが出来るでしょう!

 

 

黄色のガーベラもその明るい色味から、風水に取り入れてみるのもよいかもしれませんね。

黄色は金運アップの色としても有名なので、玄関などに飾ると家中が明るい雰囲気に変わり、
風水効果で金運も上がれば一石二鳥ですね!

 

 

白いガーベラは、近年若い世代の間では、ホワイトデーに使われることも多くなってきているようです。

ガーベラ全般の花言葉に「希望」とつけられているので、
新しい人生が始まるという結婚式で使われるのがとても多いです。

続いては、その花言葉の由来や花名の由来についてもご紹介させて頂きますね。

 

 

ガーベラの花言葉の由来

ガーベラ 花言葉

 

 

ガーベラ全般の花言葉としてつけられている「希望」と「常に前進」
この花言葉は、ガーベラがピンクやオレンジなどの、POPで明るい色味の花を元気に咲かせ、
楽し気な雰囲気を漂わせるその花姿が由来と言われています。

 

 

また、ガーベラの花名の由来ですが、こちらはガーベラが発見された19世紀末、
南アフリカで発見した人物の名前「Traugott Gerbera」が由来
とされています。

初めて発見したこのガーバーさんに敬意を込めて名前が命名されたのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ガーベラのまとめ

今回は、ガーベラという花についてご紹介させて頂きました。

どのような花なのか、また花言葉やその由来花名の由来についてもお話しさせて頂きました。

 

 

とてもポピュラーなガーベラですが、こんなにも種類があり、
しかも世界各国で見る事が出来るとても有名な花だった事を知って頂けたでしょう!

結婚式や、あなたの大切な方へのプレゼント、毎日頑張っている自分へのご褒美としてもおすすめのお花です。

 

 

フラワーアレンジメントでも利用する事が出来ますし、POPな色味でご自宅の中を飾ってみるのもおすすめです!

大切な方へのプレゼントでお考えの方は、是非こちらの記事を参考にして頂いて、
花言葉も一緒に添えてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

.

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク