記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

プロポーズで渡すにはバラの花束とプリザーブドフラワーどちらがいいの?

人生の一大イベントのプロポーズ

あなたが今、この記事を見ているという事は、
大切なあの人へこの先の人生を一緒に過ごしたい!とプロポーズを計画している状態ですね!

大切な人へプロポーズをするというのは、
これからの人生を左右する一生の中でもトップ3には入る一大イベントです。

どんなプロポーズをしようか、どんな言葉を一緒に贈ろうかなど、
今あなたの頭の中はパンクしそうなくらい色々な考えが駆け巡っているのではないでしょうか?

 

 

そして、プロポーズといえば代表的な贈り物が「バラの花束」ですよね。
 

プロポーズで渡すにはバラの花束とプリザーブドフラワーどちらがいいの?

 

 

よく、ドラマなんかでも沢山のバラの花束を、
プロポーズや愛の告白の時に一緒に渡しているシーンを見る事が多いですよね!

 

 

そんなバラの花束ですが、今この時代、
花の持ちを良くする「プリザーブドフラワー」としてもとても人気があります。

 

 

今回は、そんな人生をかける一大イベントプロポーズの時に、
一緒に渡すプレゼントとして人気のバラの花束バラのプリザーブドフラワー
双方の紹介をさせて頂きたいと思います。

 

 

バラの花束について

バラの花束は、大切な人へ贈るものとしては定番中の定番ですよね。

一本だけプレゼント、というのはとてもロマンチックですが、
プロポーズの言葉と一緒に贈るにはちょっとインパクトはかけるかもしれません。

というのも、実はバラの花束は、贈る本数によって相手に伝えたい言葉がつけられています。

 

 

贈る本数によって、その言葉が変わる事を知っていましたか?

バラの本数によって変わるその言葉も少しご紹介させて頂きますね!

 

 

まずはインパクト最大!

365本のバラの花束は「あなたが毎日恋しい」という言葉がつけられています。

 

 

108本だと、「結婚してください」。

99本は「永遠の愛」、50本は「永遠」「偶然の出会い」、
40本は「真実の愛を誓います」という言葉がついているのです。

 

 

プロポーズでバラの花束を渡す場合は、本数で変わる花束の意味も一緒に考えながら、
何本プレゼントするかを考えてみるのも良いですね!

そして、一生思い出に残るような、沢山のバラの花束をプレゼントした方が、
相手の方へ与えるインパクト感動も大きくなるでしょう!

 

 

また、プリザーブドフラワーではなく生のバラの花束であれば、
バラの上品で癒されるようなあのとても良い香りを楽しむ事が出来るのでおすすめです!

続いては、プリザーブドフラワーについてもご紹介させて頂きます。

 

 

バラのプリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーについてもご紹介させて頂きますね。

まず、プリザーブドフラワーというものはどういうものか、ご存知でしたか?

プリザーブドフラワーとは、生花を特殊な液につけ、枯れないように加工した花の事を言います。

 

 

プリザーブドフラワーで利用される花は、色々な種類がありますが、
もっとも一般的な花バラなのです。

 

 

バラの本数で伝えたい言葉の意味が変わる事は、先ほどご紹介させて頂きましたが、
プリザーブドフラワーのバラの花束も言葉の意味は変わらないので、
プリザーブドフラワーのバラの花束をプロポーズの言葉と一緒に贈っても良いでしょう!

 

 

双方のメリットとデメリット

バラの花束と、プリザーブドフラワー。

どちらもプレゼントとしておすすめですが、双方にメリットとデメリットはつきものです。

 

 

生のバラの花束であれば、バラ本来の香りを楽しむ事もでき、花の自然なしなやかさもあり、
もらった後も、自分の好きな所へ飾り、見た目と香りを楽しむ事が出来ます。

一方で、生花はやはり時間が経つと枯れてしまうという点がデメリットです。

 

 

プリザーブドフラワーは、生花とは逆に枯れないように加工されているので、
長い間その花姿を楽しむ事が出来ます。

一方で、生花の香りや花本来のしなやかさなどは多少失われてしまう部分もあるので、
そこがデメリットにはなってしまうでしょう。

 

 

バラの花束とプリザーブドフラワーのまとめ

プロポーズで渡すにはバラの花束とプリザーブドフラワーどちらがいいの?

 

 

今回は、プロポーズをする時に渡す定番のもの、バラの花束とプリザーブドフラワーの紹介でした。

少しは参考にして頂けたでしょうか?

 

 

どんなものにも、メリットとデメリットはつきものですよね。

どちらも良い所もちょっと残念な部分もありますが、
プロポーズの時に一緒に貰うプレゼントとしては最高の贈り物になるでしょう。

 

 

バラは本数によって、言葉の意味が変わる事もお話しさせて頂きました。

あなたが今、大切な人へ人生をかけて伝えたい気持ちにピッタリの言葉はありましたでしょうか?

花束と一緒に花の本数によって変わる言葉も添えてプレゼントをするのも、
とてもロマンチックですね!

 

 

365本の花束の意味、「あなたが毎日恋しい」なんて言葉を、
両手に抱えきれない程のバラと一緒にプレゼントされた日には、
どんな女性も「この人と、一生一緒にいたい!」と思うハズです!

 

 

プロポーズをする時に、どんなものをプレゼントするか今迷っているそこのあなた!

ぜひ、こちらの記事を参考にして頂き、人生の一大イベントを計画してみて下さいね!

良い結果になる事を心から願っています。頑張ってください!

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円今だけの期間限定で250円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください(お得な情報もお知らせ中です!)

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク