記念日やお祝い・プロポーズに最適なお花を紹介しています。素敵な花言葉も紹介しているので、花言葉に想いをのせてプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

百合(ユリ)の由来とは?? 種類や色で花言葉が違うの??

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

この記事は下記のような人のために書きました。

 

 

百合(ユリ)の花言葉を知りたい人。

百合(ユリ)の名前の由来を知りたい人。

観賞用以外の用途があるのか知りたい人。

その他百合(ユリ)に関する情報を得たい人。

 

 

これらに当てはまる方は是非このまま読み進めて下さい。それでは、本文をお楽しみください。
 

百合(ユリ) 花言葉

 

 

百合(ユリ)という名の由来(語源)

あ、読むという決断をしてくれたのですね。有り難うございます。

それでは、早速内容に入りますね。

トップバッターは「百合(ユリ)という名の由来(語源)」です。

百合(ユリ)の語源は「揺り」と言われています。

 

 

確かに、百合(ユリ)の揺れる姿は清涼感があり、揺れているかいないかのような感じがまたよいです。

そして、崖、谷間に咲く百合(ユリ)は庭などでみる百合よりも美しく私たちをより癒してくれます。

百合(ユリ)には様々な種類があるが、多くの人はあの白い百合(ユリ)を思い浮かべるのではないでしょうか。

それでは、そんな百合(ユリ)の花言葉は、いったいなんなのか見ていくことにしましょう。

 

 

百合(ユリ)全般の花言葉

花言葉と言っても、色や種類で変わる花もあります。

そこで、先ずは「百合(ユリ)全般」の花言葉を知り、
色や種類でも異なるのかも、次項目から見ていくことにします。

よければ、このまま読み進めてください。

 

 

<百合(ユリ)全般の花言葉>

「純粋」「無垢」「威厳」

いいですね。まさに。って感じです。

百合(ユリ)のその美しさはバラなどでは表現できないものだと思います。

 

 

それは、きっと日本の風土に合っているからじゃないでしょうか。しかも、百合(ユリ)は種類が多いです。

ということは、もしかしたら、色や種類で「花言葉」が違うかもしれません。そこで調べてみました。

あなたの好きな百合(ユリ)は一体どんな花言葉なのか見てみるのも面白いかもしれません。

それでは「色別の花言葉」から見ていくことにしましょう。

 

 

百合(ユリ)の色別の花言葉

百合(ユリ) 花言葉

 

 

それでは、まず、色別の花言葉をみてきましょう。

それぞれ下記のような意味になっています。

 

 

★白い百合(ユリ):純潔 威厳

★赤・ピンクの百合(ユリ):虚栄心

★黄色い百合(ユリ):偽り 陽気

★オレンジの百合(ユリ):華麗 愉快 軽率

 

 

黄色の偽りとオレンジの軽率 赤・ピンクの虚栄心以外は全てプラスのイメージなのが嬉しいですね。

こういう情報も上手に取り入れるといいかもしれません。

 

 

百合(ユリ)の種類別の花言葉

さて、色によって花言葉が違うことはわかりました。

そうすると、気になるのが「種類でも違うのか」ということではないでしょうか?

そう思い調べてみましたので良ければ参考にしてください。

 

 

★カサブランカ:威厳 純潔 高貴

★ヤマユリ:荘厳 

★テッポウユリ:純潔 甘美 威厳

★オニユリ:賢者 富と誇り

★ササユリ:清浄 上品

★クルマユリ:純潔 多彩な人

★カノコユリ:慈悲深さ 上品 

★スカシユリ:注目を浴びる 飾らぬ美 

★ヒメユリ:誇り

 

 

という花言葉なんだそうです。

当たり前といえば当たり前ですが、種類で花言葉ってこんなに違うんですね。

こうやって見てみると、花としてコレが好きというのと、
こうなりたいという思いの花言葉って必ずしも一致しないようです。

でも、誰かに贈る時にはその人のイメージや贈りたいエールの花言葉があるものを選ぶのもアリですよね。

 

 

もちろん、相手の好きな色、花が分かっているのならそれは外せないと思います。

その上で入れることが出来るのならやはり、百合(ユリ)を入れたいですね。

特に、カサブランカは、1本入れるだけでもかなりのボリュームが出ます。そして凄く華やかになります。

花の色も白なのでどんな色の花とも相性がバッチリです。ぜひ取り入れてみて下さいね。

 

 

百合(ユリ)と和歌

ギフトやプレゼント送別会などありとあらゆる場面で活躍する百合ですが、
なんと「文学」特に「和歌」と関りがあるってご存知でしょうか?

少し調べただけでもいくつか出てきましたのでご紹介致します。

 

 

★裏山の青萱ぬけいで咲く百合の涼風のむた大きくゆらげり

★道の辺の草深百合の花笑みに笑まししからに妻と言ふべしや

★髪ながき少女とうまれしろ百合に額(ぬか)は伏せつつ君をこそ思へ

★筑波嶺の早百合の花の夜床にも愛しけ妹そ昼も愛しけ

★髪ながき少女とうまれしろ百合に額は伏せつつ君をこそ思へ

★小百合葉のしられぬ清水くみたえて野中の草を結ぶ山風

★かげにすみれの露よ百合の香よわがあけぼのの道うつくしき

★深々と人間笑ふ声すなり谷一面の白百合の花

 

 

挙げだしたきりがないのでここらでやめておきますが、キリスト教の影響を受け、
神聖な花として扱われたり、文学的シンボルとして親しまれてきました。

確かにどこか厳かなのに柔らかく美しいですよね。

 

 

「立てば芍薬座れば牡丹歩く姿は百合の花」

という言葉が残っている所からも和風な美人を思い起こします。

年をとって座ればドタンとならないよう気をつけたいものです。

 

 

えっ?百合(ユリ)って漢方に使われてるの??

そうなんです。驚きですよね。なんとなく「観賞用」のイメージが強いものですものね。

でも、そういえば「八百屋」でユリ根とかを売っているのを
見たことがあるので「食用」に出来るということは知っていました。

なので、言われればまぁ、納得です。

 

 

漢方として摂ってもよし、通常の料理としても楽しんでも良し、観賞用としても楽しめる。

なんと素晴らしい植物なのでしょうか?

そんな百合(ユリ)の効能は一体何なのかを見ていこうと思います。

 

 

<漢方としての百合(ユリ)>

生薬名:百合(ビャクゴウ)

百合(ビャクゴウ)は、ユリ科ササユリまたは、同属植物の鱗茎を蒸して乾燥させたものです。

効能 消化作用、鎮咳作用、利尿作用があり、肺陰虚、肺熱による咳嗽、

喀血、また、鎮静薬として煩躁、動悸、不眠に良い。

 

 

用いられているモノ①:辛夷清肺湯(シンセイハイトウ)

こちらは、鼻詰まり、蓄膿症、慢性鼻炎、粘り気のある鼻水を
伴う熱感
のある人に使うと改善するとされています。

用いられているもの②:治頭瘡一方

ただれ、かさぶた、かゆみなどを解消する。湿疹・くさ・乳幼児の湿疹を改善させる。
比較的体力のある人の顔や頭の湿疹に用いられる。何も特別な病につかうというものではないようですね。

 

 

ですが、漢方は体質によって使うべきものが異なる為、
自分がどういう体質なのかを知った上で利用すると良いでしょう。

自然ってやっぱりすごいですね。

 

 

意外と簡単ユリ根のレシピ

簡単、ユリ根の天ぷら

★ユリ根 1個

★天ぷら粉20g

★水 50ccc

★塩小さじ1

 

 

ユリ根は洗い、1枚1枚剥がし☆印の天ぷら粉と水と塩を混ぜ合わせます。

170度の油で揚げます。

出来上がり。

凄く簡単ですね。

 

 

ユリ根って煮つける、蒸す、あとは正月にきんとんにするとか
そういう調理法しかないかと思いましたが、天ぷらにもできるならお子様も喜びそうです。

煮つける、蒸す以外に何かないかしら?と思われていた方はぜひ作ってみて下さいね。

 

 

百合(ユリ)のまとめ

長文お付き合い頂き有り難うございました。

普段何気なく楽しんでいるユリですが、食用や漢方にも使えることが分かりました。

とても生活に密着している植物だったことがこのことから分かりますね。

その密着度合いは、「和歌」に使われていることからも容易に想像できます。

 

 

美しいだけでなく、実用的。とても素晴らしい植物だと思います。

花を愛でる余裕がある暮らししたいですね。

最後まで読んで頂き有り難うございました。

.

 

スポンサーリンク

 

 

当サイト管理人の電子書籍がAmazonで独占販売中!

すべてワンコイン500円で販売していますよ♪

さらに月額制サービスなら、すべて【無料】で読むことができるんです!

 

また、当サイト管理人の愛犬「コロタン」がLINEスタンプになりました♪

 

⇒詳しくはこちらのページをご覧ください

 

 

【無料キャンペーン中】

9月14日17:00~9月19日16:59まで、
無料でダウンロードできますので、読んでいただければ嬉しいです。

⇒無料ダウンロード(9月19日16:59まで)はこちら

 

 

 

 

トップページへ戻る

 

 

この記事を読まれた方は次にこの記事も読まれています

 

 

トップページへ戻る

 

 

スポンサーリンク




サイト内検索
カテゴリー
お気に入りに追加

お気に入り登録しておくと次回からのアクセスが便利です♪

お気に入りに登録するには、【CTRL + D ボタン】で登録できます。

スポンサーリンク